元塾講師のお金をかけない家庭塾

乳幼児への家庭教育

【幼児家庭学習教材】学研【資料請求してみた感想】

 

学研の資料請求してみた

長男の幼稚園入園とともに通信教材も使って家庭学習をしていこうと思います。

ポピーにつづき、学研の資料を請求してみました。

 

f:id:kateijyuku:20200125165114j:plain

資料の内容

①ちらし

英語学習についてのもの。↓

f:id:kateijyuku:20200125165148j:plain

入会キャンペーンについて。↓

幼児は「ほんとのおおきさ図鑑」ですね。

f:id:kateijyuku:20200125165210j:plain

月謝について。↓

月謝とは別に入会金もかかるそうです。思ったより高い。

f:id:kateijyuku:20200125165230j:plain

②パンフレット1「講座のご案内」

f:id:kateijyuku:20200125165251j:plain

学研の特徴は「充実したサポート」にあるようです。

個人の実力に合わせて教材を選んでくれ、教科書よりも細かな学習ステップで丁寧に分かるまで担任の添削員がサポート。

家庭教師に近いイメージですね。苦手な教科を重点的に学ぶこともできます。 

f:id:kateijyuku:20200125165307j:plain

こちらが幼児コース。↓ 

f:id:kateijyuku:20200125165324j:plain

月に2回教材発送と答案提出があるとのこと。

③パンフレット2「添削見本」

f:id:kateijyuku:20200125165340j:plain

こちらが幼児教材の添削例です。↓年少ではなく年長の教材ですね。

f:id:kateijyuku:20200125165355j:plain

保護者と指導者による「連絡ノート」というものがあるようです。↓

これは教育についてのアドバイスをもらうことができて魅力的ですね。

f:id:kateijyuku:20200125173415j:plain

④えいご体験学習教材 

何故かえいごの体験学習教材が入っていました。

f:id:kateijyuku:20200125165425j:plain

 

学研は年少向け教材がない

学研の資料には年少の体験教材が全く入っていませんでした。

添削見本も年長の見本のみ。

資料には3歳から対象と書いてありましたが、「入会前の診断テストは年中以上対象」と書いてあり、パンフレット教材例を見ても年少向けのものは見つかりませんでした。

学研さんの大きな特徴は「添削と充実したサポート」だと思うので、そもそも年少向け教材とは相性が悪いのだと思います。

年少の教育内容に添削は必要ありませんものね。

お値段もそこまで安価な教材ではないので、体験版なしに購読を決めることはできませんし、求める内容の教材もなさそうなので、今回は学研さんは見送ります。

 

今回も最後まで読んでくださり、ありがとうございました♪

www.kateijyuku.com

www.kateijyuku.com

www.kateijyuku.com