元塾講師のお金をかけない家庭塾

乳幼児への家庭教育

【コロナでもできる飲み会】オンライン飲み会【必要なもの・やり方・7つの魅力】

 

コロナでも飲み会を楽しむ

子供のストレス解消については気をつけてきましたが、親もこうして家からあまり出ない日が続くと鬱々としてきますよね。

そこで今流行りらしい「オンライン飲み会」をしてみました😊

 

オンライン飲み会とは

スカイプやライン、Zoomなどをビデオ通話のできる無料サービスを使い、オンラインでする飲み会のことです。

(Zoomに関してはセキュリティ面の弱さが問題視されているので要注意。)

私は今まで3回全て最も身近なラインで行いました。

オンラインでも違和感なく、とても簡単で楽しいですよ😊

f:id:kateijyuku:20200419223222j:plain

 

必要なものとやり方

必要なものは

自分の食べ物飲み物

携帯やiPadなど

以上、これだけです。

 

やり方はラインの場合は

グループを作って「ビデオ通話」を押すだけです😊

難しい操作は1つもありません。

 

オンライン飲み会の魅力

①手間暇がかからない

着替えも出かける準備も必要もありません。

すっぴんでもスタンプ機能を使えば全く問題ありません。

お店の予約も必要なければ電車に乗る必要もありません。

②安上がり

家にある自分の食べたいもの飲みたいものを用意するだけなので、本当に安上がりです。

③飲んだ後にそのまま寝れる

これが1番の嬉しいです。気持ちよく酔っ払っていると帰宅するのが面倒ですが、オンライン飲み会ならすぐにベッドにダイブできます。

④途中で抜けれる

親しい人とのオンライン飲み会なら、子供がぐずった時や、食事を作るとき、お風呂に入る時など自由に抜けることができます。

⑤家を空けなくて良い

子供がいたら夜家を空けるわけにはいきませんが、オンライン飲み会なら子供の寝ている隣の部屋でできます。

会話を家族に聞かれるのが嫌な場合、イヤホンなどで対応しましょう。

⑥友達の家族やペットがサプライズ登場

友達の旦那さんや子供、ペットがサプライズ登場するとアットホームで和やかな飲み会になります。

⑦友達の顔を見ながら話すと安心する

コロナが始まってから、中々友達の顔を見て話す機会がありませんよね。オンライン飲み会で繋がることで安心し、ストレスが軽減されます。

 

オンライン飲み会はコロナが終息しても残ると思います。

遠方の友人と月に1度この飲み会をしていれば、実は会っていないことも忘れてしまいそう。

 

オンライン飲み会の更なる楽しみ方

普通のオンライン飲み会に飽きた方に楽しみ方を紹介します。

①同じものを食べる

出前で同じものをとったり食べ物を指定して同じものを食べると、更に一緒にいる雰囲気になり実際隣で飲んでいる気分になれます。

②同じテレビや映画を観る

リアルタイムで感想を言うことで一緒に部屋で過ごしている気分になれます。

③衣装や食べ物に凝る

それぞれ工夫を凝らした衣装や、食べ物のお取り寄せをして紹介することでエンターテイメント性をあげます。

衣装は自分の好きな格好でも良いですし、「サムシングピンク」など同じ色をどこかに入れてみたり、何かテーマを決めても面白いかもしれませんね。

以上の3つは友人が実際にしていたオンラインで飲み会です。

私は基本的にいつもパジャマでダラダラ飲み会してしまいます💦(楽なんだもの~)

 

今お取り寄せはコロナで物産展などが中止になり行き所のない食材が通販で安く手に入ります。

「コロナ復興通販」や「コロナ復興福袋」で検索するとたくさん出てきますよ。

そういったお取り寄せや普段行っていたお店のデリバリーを探して購入すると支援にもなると思います😊

 

家で楽しめる方法を見つけ、今を皆で乗り越えていきましょう。

最後まで読んでくださりありがとうございます♪